4-3.令和4年度版Ver.1.4.0.1の改良点の操作説明

※注意1 源泉徴収票を個人別に一発転記で作成したい場合に、支払者のデータを共通で入力しておきたい時は、「源泉徴収票テンプレート」に直接データを入力したものをtamenファイルのあるフォルダーにセットした後、4の印刷で「Excel」へ出力してください。(参考: 虎の巻9「楽ちん多面のテンプレートを使った方法(転記前作業)」
※注意2 一人一人確認しながら源泉徴収票を作成したい場合は、虎の巻16「(参考)個人を選択して源泉徴収票を出力する方法(R4)」を参考に、Excel様式の源泉徴収(手動転記タイプ)を活用してください。こちらには「支払調書」のシートも用意しています。(但し、こちらは参考程度で、フリーのExcel様式もたくさん公開されていますので、作業に合わせて適正なものを利用してください。)※※
「楽ちん多面操作について」に戻る