令和3年度版『楽ちん多面』パンフレット

☺楽ちん多面(令和3年度版)Ver.1.3.0.3への更新のお知らせ☺

2021年6月11日のVer.1.3.0.1以降、ユーザーの皆様よりいくつかの要望がありましたので、以下の点を修正しました。また、楽ちん多面Ver.1.2.○.○のバージョンで作成したtamenファイルをVer.1.3.0.0~2にアップデートするに当たってバグが見つかりましたので、最新版Ver.1.3.0.3へバージョンアップをお願いします。すべてのユーザーの方は早いうちにダウンロードして再インストールをお願いします。なお、前バージョンをアンインストールしてから再インストールしてください。

(修正箇所)

  • 立替払いにおいて、精算日と立替発生日を独立して整理できるようになりました。また、金銭出納簿の日付を精算日(既定)と立替発生日のどちらでも選択できるようになりました。
  • 操作速度の改良をしました。
  • テンプレートを一部改良しました。(前バージョンのテンプレートを使っている場合は、テンプレートを削除してください。方法は「出力帳票の使い方(R3)を参考にしてください。)

令和3年度の作業開始時の注意

楽ちん多面は年度毎に、tamenファイルと申請・報告様式と写真フォルダーが一つとなったフォルダーを作ってもらうことが原則です。R2の作業フォルダーの続きでR3の作業をしないようにしてください。写真ファイル名が重複し、前の写真が無くなったり、各種帳票出力のファイル名が多くなって見分けにくくなります。どうぞ、よろしくお願いします。参考には「ファイル管理とバックアップ」をご覧ください。  

試用版 無料で始めました!

楽ちん多面は、簡単なソフトなので、ホームページにある概要やマニュアルを見ていただければ、ほとんどの内容は分かるようになっています。よって、直接購入いただいても支障なく利用できることを理由に、これまで試用版サービスは控えてきました。 しかし、本当に使えるかどうか試してから購入したいとい要望が多くありましたし、少しでも多くのユーザーに提供したい、かつ、農村へのICTの導入をもっと促進したいという研究会の想いもあり、今回ついに、2週間試用版を無償で提供することとなりました。 本ホームページの「購入の手続きとダウンロード」より申し込みください。 購入手続きとダウンロード

MENU